読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほむ月記

傲慢すぎて狐からバターになる

ペヤングやきそばチョコレート味を食べた。

ペヤングやきそば、チョコレート味という、新感覚カップ焼きそばを食べました。

 

パッケージはこちら

 


f:id:htnhmr3:20170410135302j:image

 

 

 

 

バレンタインデーの企画らしいですね、ビニールを破り蓋を開けます。

 

 

 

 


f:id:htnhmr3:20170410135333j:image

 

 

 

中に入っているのはソースと後入れかやく。

 

余談ですが僕は昔これらを取り出さずにお湯を注いだ経験があります。

 

 

 

 


f:id:htnhmr3:20170410135607j:image

 

 

 

 

お湯を注いで3分間待ちます。

 

 

 

 


f:id:htnhmr3:20170410135625j:image

 

 

 

 

湯きりをするときは対角にある☆マークを両手を使って持つと書いてありましたが、今回は撮影のため片手で持っています。

 

 

 

 


f:id:htnhmr3:20170410135640j:image

 

 

 

 

ホカホカに出来上がった麺へ液体ソースを注ぎます、ソースというよりチョコレートに見えますね。

 

 

 


f:id:htnhmr3:20170410135648j:image

 

 

 

 

後入れかやくを最後に振りかけます。きっとこれがアクセントになるのでしょう。

 

 

 

 


f:id:htnhmr3:20170410135657j:image

 

 

 

 

ペヤングやきそばチョコレート味の完成!

 

色合いはソース焼きそばと変わらないので美味しそうですね、でもこの時点でチョコレートの匂いしか漂ってきません。

 

 

 

 

何はともあれ、いただきます。

 

 

 

パクッ、もぐ、も グオォッ

 

 

甘い。

 

 

やきそばらしい塩味やソースの辛味は一切なく、ただ麺にチョコレートが絡んだだけという感じ。僕が掛けたのは恐らくソースじゃなくてチョコレートです。

新感覚スイーツみたいなことが書いてありましたが、ペヤングを使った出オチの悪ノリとしか思えません。

 

しぶしぶお茶で流し込みながら完食しました。

クッソ不味かったのと、ネット上でユーチューバーがこぞってレビューしていたのを今見て萎えたので終わりです。